電話番号

営業時間:
10時~19時
定休日:
基本祝祭日

トマトホーム > (株)トマトホームのブログ記事一覧 > 賃貸の共用部分に私物を置いても問題ない?

賃貸の共用部分に私物を置いても問題ない?

≪ 前へ|生活に便利な浴室乾燥機!賃貸に設置されている利点とは?   記事一覧   オートロック付き賃貸物件の特徴や注意点などをご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:不動産

賃貸の共用部分に私物を置いても問題ない?

賃貸で暮らす場合、共用部分の使い方についても十分注意することが必要です。
となりの人が物を置いているからといって、それは正しい使い方ではありません。
ここでは、この部分に私物を置いてはいけない理由などについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸の共用部分に私物を置くことは規約に違反すること

賃貸には、「専用部分」と「共用部分」がありますが、それぞれ使い方に注意すべきことがあります。
共用部分とは、廊下やエレベーター、エントランスなど多くの方が使用する場所のことですが、この場所に私物を置くことはできません。
なぜなら、共用部分は専用部分とは異なり、一般的に自由に使用できない規約になっているからです。
もちろん、迷惑をかけようと故意に物を置くような方はいないと思いますが、注意したいのは故意ではなく、規約違反であることを知らずに玄関先などに物を置いてしまうことです。
ベビーカーや鉢植えなどは、確かにこの場所に置けると便利かもしれませんが、それはしてはいけないことなので止めましょう。
共用部分の所有権は、オーナー側にあり、無断で私物を置く権利はありません。
また、消防法においても禁止されており、いざというときに避難経路となる共用部分の使い方においては、十分な注意が必要となります。
汚れたものを置けば衛生面でも問題がありますし、見た目的にも気持ちが良いものでもありません。
物が置かれた通路で転倒してケガをしてしまう可能性だってありますし、物によってはニオイを放つことも考えられるでしょう。
このように、さまざまな理由から私物を置くのは控えるようにしてください。

賃貸の共用部分に私物が置かれていた場合の対処法

物が置かれている廊下を通るのが難しかったり、何らかのトラブルが発生したりした場合は、直接相手にクレームを伝えるのはあまりおすすめできません。
こういった場合は、対処法としてオーナーや管理会社に報告するのが良いでしょう。
なぜなら、場合によっては新たなトラブルに発展してしまうこともあるからです。
どの部屋でどのような私物が置かれているのか、分かりやすく伝えるようにしましょう。
多くの場合、近日中に対応してくれるはずです。

まとめ

賃貸で暮らす場合、共用部分の使い方に注意することが必要になります。
廊下やエントランスなどに、私物を置くことはできません。
衛生面から見て問題があったり、危険であったりすることが理由ですが、規約違反であることも理由です。
こういったことでお悩みの方は、直接相手に伝えるのではなく、オーナーなどに伝えるのが良い対処法です。
私たち(株)トマトホームは、武庫川女子大学生向けの賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|生活に便利な浴室乾燥機!賃貸に設置されている利点とは?   記事一覧   オートロック付き賃貸物件の特徴や注意点などをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約