電話番号

営業時間:
10時~19時
定休日:
基本祝祭日

トマトホーム > (株)トマトホームのブログ記事一覧 > 「甲子園歴史館」の見どころをご紹介!貴重な展示やスタジアムツアーも

「甲子園歴史館」の見どころをご紹介!貴重な展示やスタジアムツアーも

≪ 前へ|木造の賃貸アパートを選ぶメリット・デメリットとは?構造の特徴を知ろう   記事一覧   木造の賃貸アパートを選ぶメリット・デメリットとは?構造の特徴を知ろう|次へ ≫

「甲子園歴史館」の見どころをご紹介!貴重な展示やスタジアムツアーも

甲子園駅周辺で賃貸物件をお探しの方のなかには、高校野球や阪神タイガースのファンという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そうでなくても、甲子園駅周辺に住むのであれば甲子園球場の存在は気になりますよね。
そこで今回は、甲子園球場に併設されている「甲子園歴史館」の魅力について、展示内容やスタジアムツアーの見どころ、基本情報などをご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

スタンド下に広がる!「甲子園歴史館」の広大な展示スペース

2010年、甲子園球場が全面リニューアルをした際に、球場の外野スタンド下にオープンした「甲子園歴史館」。
甲子園球場の歴史だけでなく、高校野球や阪神タイガースの歩みについても知ることができる場所です。
館内には約800点もの史料が展示されているほか、甲子園球場で繰り広げられた名シーンの映像上映も。
試合のときには閉鎖される展望エリア「バックスクリーンビュー」からの景色は、ここでしか味わえない貴重な体験になるはずです。
展示はレフトスタンドからライトスタンドまでの広範囲にわたって展開されているので、じっくりと時間をかけて堪能してみてはいかがでしょうか。
展示物の平均的な所要時間は、30分から90分ほどとなっています。

プレミア感満載!甲子園歴史館のスタジアムツアーとは?

甲子園歴史館では、甲子園球場をさらに深く楽しみたいという方に向けて、有料のスタジアムツアーを開催しています。
実際に使われているベンチやブルペン、ロッカールームなどをツアーガイドの案内を聞きながらめぐることができます。
また、開門前に阪神タイガースの練習をスタンドから見学できるコースや、阪神タイガースのOB選手が解説をおこなうコースもございます。
参加者には記念品としてもれなくオリジナルのチケットホルダーがプレゼントされるなど、ファンにとってはプレミア感満載のスタジアムツアーとなっています。
阪神タイガースや高校野球ファンでない方も、普段入れない甲子園球場の裏側を知れるドキドキ感と特別感を味わえますよ。

阪神甲子園駅から歩いてすぐ!甲子園歴史館の基本情報

甲子園歴史館の最寄り駅は、阪神電車の「甲子園」駅です。
駅からは徒歩5分ほどかかりますが、駅からも甲子園球場の姿を確認できるため迷うことはありません。
駅からまっすぐ歩いて甲子園球場に突き当たったら、外周に沿って左に歩くと「レフト外野スタンド 外周16号門」があり、その横に甲子園歴史館のエントランスがあります。
入館料は大人が600円、4歳から中学生までの子どもが300円です。
スタジアムツアーは事前予約制なので、前日までには予約を済ませるようにしてくださいね。

甲子園歴史館の基本情報

●所在地:兵庫県西宮市甲子園町1-82
●営業時間:10:00から18:00(11月から2月は17:00まで)
●休館日:月曜(試合開催日、祝日をのぞく)
●アクセス方法:阪神電車「甲子園」駅より徒歩約5分

おすすめ物件情報|甲子園駅周辺の物件一覧

まとめ

以上、甲子園球場に併設されている「甲子園歴史館」の魅力についてご紹介しました。
近くには「ららぽーと甲子園」や「コロワ甲子園」といったショッピングモールも豊富です。
ショッピングと併せて、甲子園歴史館にもぜひ足を運んでみてくださいね。
私たち(株)トマトホームは、武庫川女子大学生向けの賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|木造の賃貸アパートを選ぶメリット・デメリットとは?構造の特徴を知ろう   記事一覧   木造の賃貸アパートを選ぶメリット・デメリットとは?構造の特徴を知ろう|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約