電話番号

営業時間:
10時~19時
定休日:
基本祝祭日

トマトホーム > (株)トマトホームのブログ記事一覧 > 甲子園歴史館とはどんなところ?展示物やイベントをご紹介!

甲子園歴史館とはどんなところ?展示物やイベントをご紹介!

≪ 前へ|武庫川女子大学近くの甲子園八番町にある「ららぽーと甲子園」をご紹介!   記事一覧   ハザードマップを活用して西宮市甲子園町の不動産取引きに役立てよう!|次へ ≫

甲子園歴史館とはどんなところ?展示物やイベントをご紹介!

兵庫県西宮市には、毎年春と夏に高校野球大会が開催される阪神甲子園球場があります。
日本の野球場の中で最大の収容人数を誇り、「野球の聖地」として称されていることは野球ファンならずとも周知の事実でしょう。
そんな甲子園球場内に併設されているのが、甲子園歴史館です。
甲子園歴史館にはどんな展示品があるのか、イベント情報やアクセス情報についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

甲子園歴史館にはどんな展示物がある?

甲子園歴史館は、阪神電気鉄道株式会社が運営する施設です。
2010年3月、野球文化の振興、野球ファンの視野拡大を目的に開業しました。
レフトからライトスタンドに渡る広範囲な展示エリアには、高校野球や阪神タイガース、同球場の歴史が一堂に展示されています。
約800点に渡る史料や甲子園をわかせた名シーンの映像上映は、野球ファンにとって見どころいっぱいです。
2022年3月には、ボールパークエリアの形成に向けた取組みの一環としてリニューアルオープンしています。
リニューアルに伴い展示面積が1.25倍に増え、VR映像、ドラフト体験にくわえて、「体験!タッチスタジアム」を新設しています。

甲子園歴史館ではどんなイベントが開催されている?

甲子園歴史館では、4つのスタジアムツアーを随時開催されています。
スタジアムツアーはツアーガイドによる解説を聞きながら見学ができ、普段の野球観戦では見られない舞台裏が見学できると人気のイベントです。
また、投球体感映像や審判カメラ映像を使って、大型モニターでタイガース投手陣の大迫力の打撃を体感できます。
その他にも、甲子園歴史館ではトークショーや企画展などイベントが開催されているので、お出かけ前にチェックしておきましょう。

甲子園歴史館へのアクセス情報!

甲子園歴史館は阪神甲子園球場に併設されており、阪神電車「甲子園駅」から徒歩7分ほどの場所にあります。
阪神バスを利用の場合は、大阪空港から約30分ほどかかりますので確認しておきましょう。

甲子園歴史館

●所在地:兵庫県西宮市甲子園町8-15甲子園プラス内2階
●営業時間:10時〜18時(11月〜2月は10時〜17時)最終入館は閉館時間の30分前まで
●休館日:月曜日(試合開催日、祝日除く)、年末年始
●料金:大人900円、高校生700円、4才〜中学生500円(スタジアムツアーは別料金)
●アクセス:甲子園駅徒歩7分

おすすめ物件情報|西宮市の物件一覧

まとめ

甲子園歴史館は、兵庫県西宮市にある高校野球や阪神タイガース、同球場の歴史が一堂に展示された施設です。
随時開催されるスタジアムツアーのほか、さまざまなイベントを開催しているため、お出かけ前にチェックしておきましょう。
甲子園駅から徒歩7分とアクセスも良いため、ぜひ足を運んでみてください。
私たち(株)トマトホームは、武庫川女子大学生向けの賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|武庫川女子大学近くの甲子園八番町にある「ららぽーと甲子園」をご紹介!   記事一覧   ハザードマップを活用して西宮市甲子園町の不動産取引きに役立てよう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約