電話番号

営業時間:
10時~19時
定休日:
基本祝祭日

トマトホーム > (株)トマトホームのブログ記事一覧 > 新婚夫婦の賃貸物件選び!もめる理由やスムーズな物件選びのポイント

新婚夫婦の賃貸物件選び!もめる理由やスムーズな物件選びのポイント

≪ 前へ|はっぱや 鳴尾店でサムギョプサル食べ放題! 人気の理由や利用情報とは?   記事一覧   甲子園エリアのおいしいケーキ店2選!おすすめのお菓子は?|次へ ≫

新婚夫婦の賃貸物件選び!もめる理由やスムーズな物件選びのポイント

新婚生活を始めるために賃貸物件を探そう、という段階でもめる夫婦は少なくありません。
今回は「新婚夫婦の賃貸物件選び」をテーマとして、物件選びで夫婦がもめる原因としてはどんなものが挙げられるのか、物件選びの際のポイントはどこか、などについて解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

新婚夫婦の賃貸物件選びはこんな理由でもめる!

新婚夫婦の賃貸物件選びにおいて「もめる最大の理由」として挙げられるのは「ひとり暮らしの賃貸物件選びとは違い、夫婦両方に決定権がある」ということです。
いくら仲良しの新婚夫婦でも、同一人物ではないのですから賃貸物件に対する希望条件に違いが出てくるのは当たり前です。
どちらにも決定権があるからこそ、譲り合えずにもめるというケースが少なくないのです。
もめる事例の一部を挙げてみましょう。

●夫は通勤に便利な立地の賃貸物件を選びたいと考えるが、妻は買い物に便利な立地の賃貸物件を選びたいと考える
●妻は賃貸物件の設備の充実性やセキュリティ性にこだわりたいと考えるが、夫はそれより家賃の安さを優先したいと考える
●引越しのための費用や家賃の負担割合および家事の負担割合の話し合いで折り合いがつかない


こうしたもめごとを起こさないためには、お互いが「希望条件を出し合うのではなく、どうしても譲れない条件を出し合う」のがおすすめです。
自分が譲れない条件をひとつ認めてもらったら相手の譲れない条件もひとつ認める、というような形ですり合わせていくと良いでしょう。

新婚夫婦の賃貸物件選びをスムーズに進めるポイント

新婚夫婦の賃貸物件選びをスムーズに進めるためには「お互いに譲れない条件を出したうえですり合わせていく」というのがおすすめですが、それ以外にも以下のようなポイントを意識しましょう。

●自分たちにとって適正な家賃
2人の収入をもとに、余裕をもって支払える家賃の範囲内で物件探しをすることが必須です。

●立地条件
通勤アクセスの良さだけでなく、スーパーや医療機関など、生活をするうえで欠かせない施設もある場所を選ぶことが大切です。

●将来のライフプランも含めて考える
夫婦2人で生活し続けるのと、近い将来子どもを持つ予定がある場合とでは、おすすめの物件も異なります。
子どもをもつ予定であるなら「閑静な雰囲気」「防音性にすぐれている」「保育所や幼稚園・公園などへのアクセスが便利」などの要素も重視したいポイントです。

●収納スペースのチェック
賃貸物件は収納スペースが不足しがちな物件も多く、戸建てのようにあとからリフォームしたり、庭に物置を置いたりすることもできません。
「自分たちが生活するうえで不便を感じないだけの収納スペースがあるか」という点は事前に必ずチェックしておきましょう。

●どうしても欲しい設備などを洗い出す
「これだけはどうしても譲れない」という設備がある場合はその要望を相手にも伝え、それがある物件を探しましょう。

まとめ

今回は新婚夫婦の賃貸物件選びについて、もめる理由や物件選びのポイントなどを解説しました。
今回の情報を参考に、良い新婚生活のスタートをきっていきましょう!
私たち(株)トマトホームは、武庫川女子大学生向けの賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|はっぱや 鳴尾店でサムギョプサル食べ放題! 人気の理由や利用情報とは?   記事一覧   甲子園エリアのおいしいケーキ店2選!おすすめのお菓子は?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約